515908

掲示板


[トップに戻る] [スレッド表示] [ツリー表示] [トピック表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
アイコン [アイコン参照]
暗証キー (英数字で8文字以内)
画像認証 (右画像のかなを入力) 投稿キー
文字色
女性薬の口コミ 投稿者:女性薬の口コミ 投稿日:2017/02/27(Mon) 15:14 No.3082

女性薬の口コミ
媚薬 http://buzzeditor.com/
紅蜘蛛 http://xn--eckp2gz038azjkpkaq64am1g.com/

これは隠しカメラ再生記録 投稿者:bouhannstore 投稿日:2017/02/16(Thu) 16:17 No.3081

どちら完成記録後、http://www.bouhannstore.com/miniature-camera-quality.html
再生をメモリカード記録を挿入します. あなたがすることもでき、電話、新しいマスターチップ設計のワイヤレスWiFiコンピュータ・ネットワークの遠隔リアルタイム監視、WiFi接続がより安定している、より遠くの隠されたカメラ、数日にビデオカメラ、忙しい最近、コメントする時間がない、ヘクタール申し訳ありませんが、非常に良いカメラは、特別に短い画面のコントラスト分解能で記録された、コンピュータとHDTV上で開いて高精細画面 小型カメラ は、実際にアップルの携帯電話よりも一般的に、明確なクリアで明るい映像を記録し、コンピュータ上のモバイルビデオビットがぼやけたときに、確かにプロ仕様の機器は、イメージングを検討躊躇心配を購入する前に、真実を言って、または他の製品を交換することはできません。http://www.bouhannstore.com/calculator-type-camera.html

シアリスとは 投稿者:シアリスとは 投稿日:2017/01/22(Sun) 18:21 No.3080

シアリスとは
勃起促進剤シアリスは性欲がない時には効き目を発揮しにくので、セックス気持ちを十分高めるなど、精神的な面も必要です。ただ、勃起補助薬シアリスの効果が抜群からといって、毎日服用することは、健康に深刻な損害を与える可能性が高いので、毎日服用するのがオススメしません。

アイフォン7ケース 投稿者:紀子 投稿日:2017/01/10(Tue) 16:57 No.3079

可愛いiPhone7ケース 財布 ルイヴィトンが登場しました!
http://www.iphone7coverjp.com/iphone7----iphone7-plus--louis-vuitton-p-1376.html
ブランド かわいい デコ人気iPhone7 Plusケース カバー
もっと購入サイト: http://www.iphone7coverjp.com/iphone7%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B9iphone7-plus%E3%82%AB%E3%83%90%E3%83%BC-c-196.html?lg=g

カラス撃退 投稿者:カラス撃退 投稿日:2017/01/05(Thu) 17:22 No.3078

カラス撃退 http://www.laseronsale.com/laserpen_500mw/p-7056.html

新世代のステンレス製、設計精巧、洗練されたデザインの高性能、長寿命のカラス駆除レーザーポインター光源懐中電灯です。非常時に備えるレーザー激安。緊急時に最適・エコロジー。

ファイルが破損のバグ? 投稿者:popper 投稿日:2015/04/29(Wed) 01:36 No.2978

最近Thought Tickler を使い始めました。
思考の整理にちょうどいいと思っていた矢先です、突然以下のメッセージが出てデータが飛んで?しまいました。

≪ファイル「〜」は破損しています。Thought Tickler文書修復ツールで修復してください。≫

修復ツールが見当たりません。助けてください、大事なデータです。

Re: ファイルが破損の - 福代昌之 2015/04/29(Wed) 09:23 No.2979
こんにちは。
福代@DynamicDrawです。
修復ツールですが、メニューの
DD Thogut Tickler 5 > Tools > DD Thought Ticker 文書修復ツール
を実行してみてください。

どんな操作をしたときに破損したか覚えておられますか?

Re: ファイルが破損の - popper 2015/04/29(Wed) 13:19 No.2980
こんにちは。

>修復ツールですが、メニューの
>DD Thogut Tickler 5 > Tools > DD Thought Ticker 文書修復ツール
>を実行してみてください。

Thogut Tickler Ver5.7.1 を使用していますが、メニューには
「Tools」がありません。
「ツール1」「ツール2」というのはありますが、そこには文書修復ツールが見当たりません。
どうすればよろしいのでしょうか?

>どんな操作をしたときに破損したか覚えておられますか?
これまでシート1で文書を作成していたのですが、
今回初めてシート2を追加して、シート1の内容をシート2にコピペした後、シート2に変更を加えていた際にデータの破損が起こりました。
できるだけ速やかにデータを復旧したいです。
シート1の内容だけでも取り戻したいです。仕事に重大な支障を来しています。
よろしくお願いいたします。

Re: ファイルが破損の - 福代 昌之 2015/04/29(Wed) 15:36 No.2981
わかりづらい説明ですみませんでした。
Thought Ticklerのメニューではなく、Windowsのスタートメニューの

DD Thogut Tickler 5 > Tools > DD Thought Ticker 文書修復ツール

を実行してください。

※教えていただいた状況で操作してみたのですが、バグは再現しませんでした。


Re: ファイルが破損の - popper 2015/04/29(Wed) 16:23 No.2982
「Windowsのスタートメニュー」ということですが、
私は現在Windows8.1を使っています。
「Windowsのスタートメニュー」はこれまで使用したことがなく(以前のWindowsでも)、
DD Thogut Tickler 5 >Tools > DD Thought Ticker 文書修復ツール
の実行方法がわかりません。

DD Thogut Tickler 5をインストールしたフォルダーにあるファイルを調べてみましたが、「文書修復ツール」らしき実行ファイルも見当たりません。
どうすればよろしいのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Re: ファイルが破損の - 福代昌之 2015/04/29(Wed) 19:36 No.2983
なるほど、Windows 8.1ですね。
8.1の場合、アプリの一覧画面(大きいアイコンの画面の左下にある↓ボタンをクリックすると表示されます)に
「DD Thought Tickler文書修復ツール」が存在します。
直接起動するのであれば、
C:\Program Files (x86)\Dynamic Draw Project\DD Thought Tickler 5.7\HiDocTool.exe
を実行してください。

Re: ファイルが破損の - popper 2015/04/29(Wed) 22:15 No.2984
HiDocTool.exe の実行で修復できました。
ありがとうございました。

SVG Export 投稿者:あとり 投稿日:2015/03/14(Sat) 09:17 No.2976

SVG Export Plug-inのバグ報告とパッチです。
バグ:線種を”使用しない”にするとSVG Export持に線種を無視される。

パッチ:SvgExportInfo.cppの570行目以降を以下にする。
SColorID scid;
// _xZkqqHx_iDhJiDjDiCmMjEhHiMgJjAeGiCpAiOoGjDlOiClFiCnMiClHiBeC_xHqqkZx_
scid = pFig->GetStdPenBackSColor();
if (scid != FD_S_COLOR_TRANSPARENT)
_penBgColor = RGB2RGBA( FFGetMolipBaseI()->GetEnv()->scid2cref(scid) );
else
_penBgColor = RGBA(255, 255, 255, 0);

if (FD_PEN_STYLE_UNUSE == psid){ //stroke-opacity
_penBgColor = RGBA_SETALPHA(_penBgColor,0);
}


#パッチは暫定です。正しくはstyleにstroke-opacityを使用すべきです。

Re: SVG Export - 福代 昌之 2015/03/14(Sat) 12:56 No.2977
あとりさん、ありがとうございます!

Dynamic Drawのソースは修正中なのですが、ちょっとこのパッチをあててみます。

テキストツールの文字ずれ 投稿者:岡本 投稿日:2014/09/25(Thu) 00:39 No.2970

いつも大変便利に使わせていただいております。

Dynamic Draw 5.7.1のテキストツールで以下のように記入した場合、文字ずれが起こるようです。
1) テキストツールを縦に並べて2個作成します。
2) フォントにCourier Newなどの固定ピッチフォントを選択します。
3) テキスト左揃えにします。
4) それぞれのテキストツールにCCEとICEと入力します。
この時、双方のテキストツールのCE文字の横位置がずれて表示されます。

文字列がCCEとCIEの場合にはEの位置はずれておらず、正常に表示されます。
拡大してみると、そろえ方向の最初の文字の表示位置が、文字幅情報の基点ではなく文字の左側の空白部分が削除されているようでした。
右揃えとした場合は、右側の空白部分が削除されているようです。

文字幅情報を守るようにする方法はないでしょうか?
使用OSはWindows 7です。
よろしくお願いいたします。

Re: テキストツールの文字 - 福代昌之 2014/09/25(Thu) 10:23 No.2971
岡本さん、こんにちは。
福代です。

文字ずれですが、これはなかなか判断が難しい問題です。
等幅の配置にこだわる理由を教えていただけますか。場合によっては”等幅配置モード”みたいのを追加します。
ですがとりあえずは、対象となる行だけルーラーで開始位置と終了位置を少し狭くしてもらうしか方法がありません。

今の仕様の理由ですが、少し専門的な話になりますが説明させてください。

ご存じのようにフォントは固定幅と可変幅の2種類が存在しますが、このどちらも、内部的には幅に関して 以下のより詳細な3つの距離情報を持っています。

a:文字の前部分、b:文字部分、c:文字の後部分

文字「E」などはa=0、b=L、c=0 となり文字の前後は0なのですが、「I」や「1」などはaとcが0より大きくなり b がLより小さくなります。
では固定幅と可変幅の違いは何かと言いますと、固定幅はa+b+cが一定、可変幅はa+b+cが文字によって異なる、ということです。文字を配置する際には、次の文字はa+b+cの距離だけ右に置きます。なので固定幅は同じ文字間隔となるのです。
問題となるのは、左端と右端の文字です。例えば「I」を左端に文字配置と同じルールで配置すると 前方に aの距離だけ隙間が空いてしまいます。これを避けるために左端だけは わざと a の距離を抜いて配置しています(右端はcを抜いています)。
実は初期のDynamicDrawは左端も右端もa+b+cで配置していたのですが、これを問題視される方が多くて 今の配置方法に変更しました。当時のフォントは固定幅が多く、可変幅もa,b,cがいい加減な値だったので こうするしか左を揃えることができなかった、という事情もあります。

今は可変幅のフォントが充実しているので、固定幅だけ特別扱いでいいんじゃないか、と思われるかもしれませんが、ちょっと特別なケースもありまして簡単には行かないのです。
上記とは異なり、aやcが負の値を持つ文字が存在するのです。例えば「f」のイタリック。Times New Roman (可変幅ですが)などがそうです。これをa+b+cのルールで左端に配置すると「f」が矩形枠の外に飛び出してしまいます。
ぼくが知る限りではaやcが負になるのは可変幅だけですが、固定幅には無い、という確証もありません。なので、やはり左端と右端だけは(固定幅であっても)bの距離で配置する、というルールにしておいた方が良い、と思っています。

Re: テキストツールの... - 岡本 2014/09/26(Fri) 01:23 No.2972
福代さん、ご返答ありがとうございます。

等幅にこだわったのは、表を作成しようと思いテキストツールに数値を入力していました。
すると等幅フォントを使用しているにもかかわらず小数点の位置がずれて表示されました。
そのことを疑問に思ったのと、できれば見た目上小数点の位置がそろってくれた方ができあがりが美しいと思ったためです。

ご回答の内容を読んで、なぜずれて表示されるのかがよくわかりました。ありがとうございます。

位置あわせの方法については、行頭をスペースから始めることで解決できました。

Re: テキストツールの文字 - 福代昌之 2014/09/26(Fri) 08:08 No.2973
なるほど、スペースから始めるというのは思いつきませんでした。
同じ質問を受けたときに解決法として使わせていただきます。
では、また何かありましたら気軽に聞いてください。

印刷が出来なくて 投稿者:中山(名古屋) 投稿日:2014/04/24(Thu) 14:45 No.2964

便利に使わさせていただいております。
ここで質問するようなことではないかもしれませんが、
投稿させていただきました。
昨年、ウインドウズ8のパソコンを購入したものの、XPが
使いやすくて今まで来ました。
先日、さすがにXPはやめて、今回は8のパソコンで三味線譜を
作成し、印刷しようとしましたら
Dynamic Draw.cpp(3684)のメッセージが出て印刷ができません。
パソコンも使うだけで、詳しいことがわかりませんので、理解できずに
投稿させていただいた次第です。
何か、助言を頂けたら助かります。
本当に変な質問で申し訳ありません。

Re: 印刷が出来なくて - 福代昌之 2014/04/24(Thu) 15:16 No.2965
中山さん、こんにちは。
福代です。
Dynamic Drawですが、最新版はWindows 8.1での動作(印刷含む)を確認しております。未確認ではありますが、おそらく前のバージョンも動くはずです。
エラーメッセージですが、Dynamic Draw.cpp(3684)のメッセージは合っていますか?
手元のソースコードとエラーの番号が合致しないので。
すみませんが、ご確認をお願いします。

Re: 印刷が出来なくて - 中山(名古屋) 2014/04/24(Thu) 16:52 No.2966
ありがとうございます。
こんなに早い返信を頂けるとは思ってもいませんでした。
早速、見直してみましたら・・・
申し訳ありません、エラーメッセーッジを誤記しております。
正式には、Dynamic Draw View.cpp(3684) となっております。
誠に申し訳ありません。

Re: 印刷が出来なくて - 中山(名古屋) 2014/04/24(Thu) 18:23 No.2967
何回も申し訳ありません。
どういうわけか、印刷することが出来ました。
ただ、今まではテキストの大きさに合わせて
 B5 サイズで印刷していました。
今試してみたら、A4サイズでの印刷は出来ました。
 B5サイズで印刷したいのですが、何かしら私が
プリンターの操作を間違えているのでしょう・・・。

A4で印刷できれば、見やすいですし、今後もこれで
使わさせていただきます。
本当に、わけの分からない投稿をして申し訳ありませんでした。

丁寧なご回答を頂いたことに感謝申し上げます。
今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

Re: 印刷が出来なくて - 福代昌之 2014/04/24(Thu) 21:23 No.2968
こんばんわ。
Dynamic Draw View.cpp(3684) ですが、やはり対応するメッセージが見つかりませんでした。
お使いのDynamic Drawがかなり古いバージョンか、3684の番号に間違いがあるかもしれません。

B5が出ないということなので、Windows8用のプリンタードライバがB5に対応していないのかもしれません。
私の環境だとB5も出力できました。プリンターの違いかもしれませんね。

Re: 印刷が出来なくて - 中山(名古屋) 2014/04/24(Thu) 23:46 No.2969
ご丁寧な回答に恐縮です。
プリンターに繋いでも、印刷できるかなと、
試し刷りをしただけで用紙サイズ等の事は何も思っていませんでした。
プリンターは、いつ買ったか覚えていないくらい前のものです。
先ほど、普通の文面を、B5で試そうと思ったら、用紙候補に出てきません。
やはり、プリンターとの関連もあるのでしょうね。
趣味で使うだけのもの、壊れるまでは買い換えないので当面は
このまま使い続けます。
本当にありがとうございました。

背景図 投稿者:中山 投稿日:2014/04/03(Thu) 10:42 No.2962

お世話になっております。
早速ですが、部品の背景図が表示されない現象が発生して困っています。

状況:
以下のアプリケーションのオブジェクト挿入で、DynamicDrawのオブジェクトを作成して、その中で部品の背景図を設定するか、またはビットマップを貼り付けします。DynamicDrawを閉じて、もとのアプリでDynamicDrawオブジェクトを見ると、図が表示されていません。

試したアプリは以下です。
ワードパッド
Libre Office 4.2 Writer
OpenOffice.org 4.0 Writer
MS-Word2000

試したOSは以下です。
Windows XP Pro
Windows 7 Pro

ちなみに、MS-Word2010では発生しません。
書類作成にDynamicDrawは手放せない状況ですので、なんとかヒントだけでもいただけたら幸いです。

Re: 背景図 - 福代昌之 2014/04/03(Thu) 11:17 No.2963
中山さん、こんにちは。

中山さんが指定されたアプリのうち、ワードパッドしか手元に無いのでワードパッドで試してみました。
通常の貼り付け、形式を指定した貼り付け、いずれの方法でもできませんでした。

これは理由がありまして、Dynamic Drawでコピーする際、クリップボードデータに背景図を付けないためです。
厳密に言いますと、コピーの際は
「Dynamic Drawオブジェクト」
「拡張メタファイル」
「メタファイル」
の3種類のデータをクリップボードに送りますが、背景図が付くのは拡張メタファイルだけです。WORDだと2003か2007以降が貼付けの際に拡張メタファイルを使うので、WORD2000では表示されず2010では表示されるのです。
(この制限はDynamic Draw付属のReadme.txtに記載されていますのでご覧ください)

以下のいずれかの方法を試してみてください。

A ターゲットのアプリで「形式を選択して貼り付け」で「拡張メタファイル」を選ぶ。

B まずWORD2010に貼り付けて これをコピー、ターゲットのアプリで「形式を選択して貼り付け」で「メタファイル」か「拡張メタファイル」で貼り付け。

C まずWORD2010に貼り付けて これをコピー、ターゲットのアプリで「形式を選択して貼り付け」で「ビットマップ」で貼り付け。

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |

処理 記事No 暗証キー

- YY-BOARD -