開発日記

2006年04月の日記

2006年04月29日(土)
翻訳
2006年04月28日(金)
相鉄ローゼン
2006年04月27日(木)
厄年
2006年04月26日(水)
悪性リンパ腫
2006年04月25日(火)
ASAHIネットTV
2006年04月24日(月)
ぜんまいざむらい
2006年04月21日(金)
あけましておめでとう..


翻訳
ここ数日、毎日英語とにらめっこです。
好きでやってるわけじゃありません。
Dynamic Draw 4 の英語化に取り組んでいるのです。
ただでさえ英語は苦手なのに、メニューやダイアログに収まるよう英文を短くまとめなきゃいけないから四苦八苦です。

最初のうちは「変な英文よ」とか笑われないように丁寧に訳してたんだけど、2日、3日と経つうちに麻痺してきて、もうテキトウ。
笑われてもいいや。
Yahooに翻訳させたりしてます。
わたしの「英語がわからん Best 3!」を発表します。
1.other ? others ? another ?
2.at ? in ?
3.the ? a ?
中学んときから習ってるのに、なんで身に付かないんでしょう。
相変わらず the と a の使い分けがよくわからんし、in なのか at なのか迷います。
2006年04月29日(土)   No.81 (日記)

相鉄ローゼン
うちの近所に相鉄ローゼンってスーパーがありました。
過去形なのは、先日つぶれちゃったからです。
何の特長もない、影の薄いスーパーだったけど、歩いて行けるからよく通ってました。
子供連れだと、近いというのはとっても大事。
うちの子、そーてつろーぜーん♪ のテーマ曲もすっかり覚えたのに。
今じゃ前を通るたびに「ろーぜん まっくらー」と叫んでますよ。

うちの近所、空き地ばっかでキジが鳴いてたのに、この1年で開発が進んで、大型店舗が次々にオープンです。
こんなとこまで客くんのかな。
便利になるのはいいけど、ゴーストタウンになったら困ります。
2006年04月28日(金)   No.80 (日記)

厄年
私は迷信とかあまり信じない性質です。
占いも気にしないし、爪はいつも夜切ってるし。
厄年も信じてなかったんだけど、3〜2年前あたりは妙に体調悪くて、実は去年が厄年だったのです。

40歳というのは、何か身体にとっての変り目なんでしょうか。
3年前の冬に帯状疱疹っていうのをやって、痛い思いをしました。
水疱瘡のウィルスが原因なんだけど、免疫が低下することで眠っていたウィルスが活動を再開して神経を攻撃するんだそうです。
それは治ったんだけど、2年前の冬、それからこの冬も、腕に帯状疱疹っぽいのが出ました。
けど、風邪のひき具合からして、免疫が下がってるようにも思えないんですよね。
んで思ったんだけど、子供の頃に得た免疫が、40歳前にして失われたんじゃないだろうか。
人間って、3歳くらいまでに水疱瘡や麻疹といった免疫を取得しますよね。実はこれ生涯消えないというわけではないんです。
年を取るにつれ、この免疫は弱くなることが知られてます。
これは自説なんだけど、免疫が失われるのが、だいたい40年前後なのではないんでしょうか。
厄年前後は、幼児期に獲得した免疫が一斉に失われるから、あれこれ病気をしやすいのではないんだろうか。

と、根拠が薄くても理屈がついたんで、厄年も信じる気になりました。
2006年04月27日(木)   No.79 (日記)

悪性リンパ腫
昨年の夏頃から、父が悪性リンパ腫をわずらっています。
悪性リンパ腫というのは、免疫をつかさどる細胞が癌化するものです。
進行が速くて再発しやすいやっかいな病気です。
全身のリンパ管を移動するので、基本的には抗がん剤しか治療法はありません。
最近は治療法が進んで治る人も増えているのですが、抗がん剤が効きにくいケースもあります。
何で効く人と効かない人があるかというと、癌細胞の種類が違うからです。
悪性リンパ腫だけでも、知られているだけで癌細胞の種類は数十種類。
分化が進んだ細胞、未分化の細胞、どれも癌化します。
それに、癌に関わる遺伝子はたくさんあります。変異した遺伝子まで考慮すれば、癌の種類は無数にあるんじゃないでしょうか。

なぜそんなに種類があるのだろう、とヒマさえあれば考えてたのですが、一つ思いついたことがあります。
ヒトの細胞は、本当は癌になりたがってるんじゃないだろうか、と。
癌化する、というのは、細胞分裂の制限が無くなって、周囲の細胞と協調せずに動くようになることです。
これって、単細胞生物としては当たり前のことですよね。
むしろ、細胞分裂が制限されて、周囲の細胞と協調して働くことが特別だと思います。
単細胞生物から多細胞生物に進化する過程で、個々の細胞の勝手な活動を押さえ込む仕組みが作り上げられたわけですが、その遺伝子のどっかが壊れると、..
2006年04月26日(水)   No.78 (日記)

ASAHIネットTV
メアドでわかると思いますが、ダイアルアップの時代からASAHIネット使ってます。
ADSLになってからはYahooBBを使ったので、ASAHIネットは不要だったのですが、メアドを維持するためだけに一番安いプランで続けてました。
そろそろ解約しちゃおうと思っていたら、いつの間にかうちの集合住宅に光ファイバーが引かれて。
ASAHIネットの光フレッツが安くて乗り換えちゃいました。
光速いなーなんていってるうちにASAHIネットTVなんてのが始まって、ディスカバリーチャネル観たさに契約結んでしまいました。
今じゃどっぷりASAHIネットに浸かってしまってます。

うちらへんはケーブルTVが多摩独自の変なやつしかなくて、値段も高いから困ってたけど、ASAHIネットTVは値段も手ごろだし、初回限定で機械もタダでもらったし、良かったですよ。
2006年04月25日(火)   No.77 (日記)

ぜんまいざむらい
子供がいるんで、子供向け番組を一緒によく観ます。
子供向けといっても、大人が観ても意外とおもしろいものが多いんです。
おでんが主人公のおでんくんとか、UAが歌うドレミノテレビとか。
最近、ちょっと気になるアニメがスタートしました。
「ぜんまいざむらい」
主人公はぜんまいざむらい。
井戸に落ちて死んだ後に ぜんまい付けられてよみがえるという衝撃的なデビューだったのですが、その後の活躍にいまひとつインパクトありません。
毎回 悪いやつにだんごを食わせてへろへろにしておしまい。
ん〜〜〜
もっと毒がほしいけど、子供向けだから難しいんでしょうか。
2006年04月24日(月)   No.76 (日記)

あけましておめでとうございます
ふと思い立って開発日記を見たら、前回は2005年7月ではないですか!
日記をお読みの皆さま、あけましておめでとうございます。
言い訳ですが、この1年はDynamic Draw Professionalのコーディングで日記更新どころじゃなかったんです。
今日やっと日本語版を出せたので、少し落ち着いて日記を開いてみたらカビが生えてました。

DDProの開発にはずいぶん時間がかかりましたが、実のところDDProの機能は6年前のMolipDraw1.0にも組み込まれていました(隠しで)。
んで、本当はMolipDraw2.0がDDPro相当のものになるはずだったのです。
ところがMolipDraw1.0が思いのほか反響が良くて、もう少し機能を追加、もう少し追加、としているうちにずるずると6年が過ぎてしまったのでした。

この6年の間 UMLとか標準化されて、Eclipseも出てきてだいぶ状況は変わってしまいました。
もっと早く出しとけばなぁ、と悔やむ部分もあるけど、時間をかけた分 高機能に仕上がったんで満足です。
2006年04月21日(金)   No.75 (日記)

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
++HOME++

[Admin] [TOP]
shiromuku(fs4)DIARY version 2.20