Diary

DDPro4.2


いま、DynamicDrawPro4.2をリリースしようと、仕事の合間をぬって(サボって)頑張っています。
何で急いでいるのかというと、DDPro4.1はヘルプがVistaで動作しないためです。なんだかんだ言っても、Vistaは確実に増えています。新しいPC買えばVista付いてきますから。
先日NaClの方にも指摘を受けたのですが、DDProは機能が多すぎて取っ付き難いようです。
7年前にリリースした最初のバージョンはシンプルなものでしたが。それが機能が多すぎとは、ある意味感慨深いもんです。
まぁ、こんなことで感慨にふけっても良いことないんで、何とか取っ付きやすく出来ないか知恵を絞っています。

一つの手としては、機能を制限することが考えられます。
起動直後にウィザードみたいのを表示して、「フローチャート」とか「ネットワーク図」とか選ぶと、それ向けに機能を絞って表示するとか。
ただ、手持ちのチップ集では、あまり選択肢が用意できないんですよね・・・
もう一つは、チュートリアルと積極的に連携すること。チュートリアルを見ながら作業が進められるように工夫する手もあります。

悔しいのは、どっちもMicrosoftや他の会社が既にやってるってこと。
独自の世界を切り開くのが好きなんで、何か他の手段が無いか、更に更に考えています。

だけどまずはDDPro4.2ですね。
2007年06月25日(月) No.128 (未分類)

Street View


ウォシュレットデビュー


もうすぐ4歳になる娘ともうすぐ2歳になる娘がいます。
次女は小さいくせに活発で、好奇心旺盛です。
まだオムツですが、お姉ちゃんの真似をして、トイレの子供用便座に座ったりもします。
昨夜は、長女がトイレをしないで寝てしまったので、寝ぼけて泣きわめく長女をなだめて、なんとかおしっこをさせました。
便座から降りたあと、パンツとズボンを履かせたのですが、向きが反対だったので「ちがうー」と大騒ぎ。

便座に背を向けていたので気がつかなかったのですが、ぼくが一生懸命長女の世話をしている隙に、次女はささっとオムツをはずして踏み台から便座によじ登っていました。
便座に座っただけでは気が済まなかったのか、ウォシュレットのボタンまで押してしまったようです。
ブシュー と水が噴出す音で、慌てて後ろを振り返ると、次女はぼう然とした顔でこちらを見ています。
もう水は止まっていましたが、3秒ほど無表情を続けたあと、ぎゃーと大泣きしました。
よほどびっくりしたのか、しばらくなき続けましたが、翌日はもうけろっとして、再び便座に座っていました。
便座がトラウマにならなくて良かったのですが、次女は万事がこうなので先々が心配です。
2007年06月20日(水) No.126 (未分類)

NHK


日経の記事に、政府主導でNHKのチャンネル数を減らす検討を始めたと書いてありました。
やっと、という感はありますが、NHKが縮小されるならいいことだと思います。
それはともかく、視聴料を払ってる者としてNHKにはいろいろ聞きたい(言いたい)ことがあります。
1.過去の「おかあさんいっしょ」を観るのに、なんでお金払わなきゃいけないの?
 NHKのホームページからダウンロードでも出来るのかと思ってましたが、どうやらDVDを買うか借りるかしなければならない模様。「番組はあなたの視聴料で作られています」なんて言ってるくせに自分の視聴料で作られた番組を観るのに金取られるとはどういうことですか!?視聴料払ってる人なら無料でダウンロード出来てしかるべきでしょー!!勝手に再販してぼろ儲けすんな!!儲けるなら視聴料下げろ!!
2.ハイビジョンカメラや立体テレビの開発はNHKがやるべきことなの?
 視聴料は払ってるつもりだけど、映像機器開発に投資してるつもりはありません。ていうか、リターン無いから投資じゃなくて寄付?どうしてもやりたいなら、別枠で機器開発募金でも集めてくださいよ。うち払わないからね。
3.ハイビジョン放送とかNHKが率先してやるべきこと?
 民放が進出し難い新分野を開拓するという理由でハイビジョンとか積極的に進出してきたそうだけど、それってNHKの仕事?国策としてやるべきことなら税金使ってやる..
続きを読む
2007年06月18日(月) No.125 (未分類)

梅雨入り


携帯


破裏拳ポリマー


30年以上昔のことなんだけど、破裏拳ポリマーってアニメが大好きで観てました。
破裏拳ポリマーなんて中年オヤジしか知らないと思うんで説明すると、
さえない青年がスーパーマンみたいに変身して、カンフーで悪の軍団と闘う話です。
先日、カトゥーンネットワークで再放送されているのを発見。
速攻で録画予約しましたよ。
「子供の頃は面白かったけれど、大人になって目も肥えた今じゃあまり面白くないんじゃないか」
そう思いましたが、観てみると意外に面白い。
わざわざ変身してまでカンフーで闘うヒーローって他にいないじゃないですか。
今観ても新鮮味があります。
うちはフレッツ光のケーブルTVなんだけど、カトゥーンネットワーク以外に楽しいチャンネルがあります。
例えばショップジャパンとか。ビリーズブートキャンプ面白いです。
ベネッセチャンネルもいいですよ。
6時からしまじろう放送するから、子供に見せとけばおとなしいです。
うちは "こどもちゃれんじ" たのんでるから子供はしまじろうが大好き。
ちなみにぼくはしまじろうと一緒に出てくるみちえおねえさんが大好き。
"おとなちゃれんじ"でみちえおねえさんに歯磨きしてもらいたいです。
2007年06月08日(金) No.122 (未分類)

モンドセレクションって


モンドセレクション って



チョコレートの賞だと思ってました。
2007年06月05日(火) No.121 (未分類)

NaCl


この頃仕事が忙しいです。
仕事があるのは良いことだし、任されているのは嬉しいことだけれど、DynamicDrawを触る時間がほとんど無くなってしまいました。
まだまだいろいろ改良したい点があるのに、残念なことです。
今の会社に入社してから、DynamicDrawのカストマイズなどがビジネスにつながらないか、何度かチャレンジしてみたけれどどうもうまく行きません。
ビジネスにつながれば、堂々と仕事として改良できるのに。
商談はなぜか途中で止まってしまいます。
機能や性能には問題無いので、他の理由(サポート等の不安?)が原因じゃないかと思います。

先週末、実家(島根県出雲市)に行く機会があったので、オープンソースの活用で有名なネットワーク応用通信研究所(NaCl)を訪問してみることにしました。
以前 まつもとゆきひろさんとは何度かメールをやり取りしましたが、メールをやり取りしたというだけで、押しかけてオープンソース活用法を聞き出すような図々しさはありません。
だから違う人に押しかけて聞き出すことにしました(笑
正直に理由を書いてメールを送ったら、驚いたことにOKでした。
しかも取締役が対応してくれるとのこと。
んで当日、緊張しながらも会社を訪れて受付してたら、約束してた大谷さんじゃなくて まつもとさんが出てきて「こちらへどーぞ」と大きな会議室へ通されました。ノートPCもセッティング済みです。
2007年06月04日(月) No.120 (未分類)